HOME>特集>理想の住まいを実現したい人にオススメの注文住宅

注文住宅の建設依頼先は様々

注文住宅を建てる際には、何処に建設を依頼するのかというのが重要ではありますが、実はハウスメーカーや工務店・ビルダーなど様々な依頼先があるのをご存知ですか。素敵な家を持つためには、この依頼先選びも非常に重要となってくるので、しっかり選んでいくようにしましょう。

理想の住まいを実現したい人にオススメの注文住宅

一軒家

自分に合った建設業者を見つけるコツ

住宅の性能や安心感をとにかく重要としているのであればハウスメーカーに依頼をするのがベターですが、自分好みの家を建てたいなど、建設業者に対して自由度を求めているのであれば工務店がおすすめです。また、ビルダーであればハウスメーカー程有名ではありませんが、そこそこの人気があり自由度もあるでしょう。また、宮大工など腕に自信のある業者に依頼をするのも良いでしょう。

注文住宅ができるまでの流れ

部屋

どんな家に暮らしたいのか考える

注文住宅は既に完成し売られている一戸建てとは異なり、自分で好きな間取りや設備を入れる事が出来ますので、事前にどんな家にしたいのかというのをきちんと考える必要があります。家族ときちんと話し合って後悔しないようにしましょう。

資金計画を立てる

今現在資産はどれくらいあるのか、毎月どれくらいの金額であれば無理なく返済出来るのかなどの資金計画もきちんと立てておかないといけません。また、どのタイミングで何のお金を支払わなくてはいけないのかというのも理解しておきませんと、突然請求されて焦るなんて事もあるでしょう。

土地を探して調査を行う

暮らしたいと考えている土地を実際に探してみましょう。良い土地を見つけましたら必ず地盤調査を行い耐震面などのチェックも忘れないで下さい。問題が無ければ土地の購入と契約を行い、ローンを組んだら家づくりが始まります。

施工をして引渡し、入居

契約が終わったら工事が開始されますが、注文住宅は工事中の現場をチェックする事が出来ますので、積極的に足を運ぶ事をおすすめします。工事が終わりましたら完成立ち合いを行い、問題が無ければ完了・そして入居をします。